ドコモショップ スタッフインタビュー

NTT docomo Interview

お客様の笑顔と利益に貢献する役割。

私たちの暮らしに欠かせないNTTドコモの携帯端末。
お客様の満足と会社の成長にこだわりながら目標達成へ。

 入社して四年目、現在はドコモショップのスタッフとして、幅広い世代のお客様へ携帯端末の提案、各種手続きなどに対応しています。就職したきっかけは会社の合同説明会、母体が印刷会社と聞いて驚きました。もともと東広島店を利用、店舗の雰囲気を利用者として気に入っていたこともあり、日頃から利用するドコモの携帯を仕事にできたらと入社を決めました。どちらかと言えば人見知りの性格でしたが、入社後すぐにドコモ全体の研修があり、そこで商品知識はもちろん、仕事の進め方、パソコン操作、言葉遣いや接客マナーなども学ぶことができ、安心して実際の業務に取り組めました。人間的にも成長できたような気がします。
 毎日の仕事で心がけているのは、お客様に笑顔で帰っていただくこと。ただし、それで終わってはいけません。会社は売上や利益を得る必要があり、それを達成するのも役割。お客様との対話から、あればもっと便利な機能を提案、キャンペーンの特典をご案内するなど、ご要望につながるきっかけもキャッチできるよう、細かく心を配っています。現在はマイスター資格の上、次のランクとなるグランマイスター資格の取得を目指しています。その上には全国の代理店、ショップでも多くはいないフロントスペシャリストがあり、手当などの評価も高くなります。当社の店長が取得しており、身近に目標があるのは、キャリアを重ねていく励みになりますね。
 店舗内には私より年上の方、年下のスタッフがいますが、仕事に関しては厳しく接するようにしています。遠慮して伝えられなかったことが、お客様の迷惑になる場合もあります。社内で気をつけているのは、マイナスの言葉を口に出さないこと。常にポジティブな姿勢でいれば、前向きな意欲が生まれると思いますから。これから入社する人には、不安なく仕事をスタートできる環境が整う当社で、一緒に頑張り続けてほしい。当社のスタッフ全員は涼しい顔をしながら、とても高度な業務や接客に携わっています。それは社内とドコモ中国支社のサポートがあればこそ。スマートフォンやタブレット、アプリなどに興味があれば、きっと成長、活躍できる会社です。

ドコモショップ黒瀬店
スタッフ
松永 寿成

松永 寿成

2015年入社。就職活動する時には、きちんと自分に合った会社や仕事を真剣に考えてほしい。適当に選んでしまうと、希望通りにいかないことも多いでしょう。特別な専門知識は会社がフォローしてくれます。ハードルは決して高くありません。まずはチャレンジしてみませんか。

時間の融通がきく会社。働きやすい配慮に感謝。

二人の子どもを育てながらショップの窓口として活躍。
笑顔と誠意の接客を心がけてお客様や会社から高い評価。

最初は今谷印刷の製本スタッフ募集で面接を受けました。あまり表には出ていかないタイプだったので、現場で黙々と仕事するのが向いているかなと。ところが面接で「ドコモショップのスタッフはどうですか?」と言われ、驚いたのと同時に、絶対に無理だと思いました。一方で「自分のことをそのように評価してもらえた」ことに新しい気づきもあり、思い切ってチャレンジしてみようと決めました。それまでは携帯電話を使いこなすこともなく、まったくゼロからに近いスタートです。入店後にドコモ中国支社の研修があり、必要な知識や接客方法を学んで取り組めたのは、とても良かったですね。それでも最初に店頭で対応する日は不安でした。仕事はショップへ来られたお客様に用件をうかがい、対応できるスタッフヘ引き継いでいくのが主な役割。料金の支払いなど簡単な事務処理にも対応します。夢中で過ごした初日でしたが、上司から「とても自然で良かったですよ」と言っていただき、嬉しかったのを覚えています。
 私は二人の子どもを育てる母親の役割もあり、会社では勤務時間を10時から17時の間に配慮いただいています。残業もなく、月ごとのシフトで休める予定を聞いていただいたり、子どものことで急な予定変更になる時も、融通を聞いてもらえ、感謝の毎日ですね、スタッフの皆さんは本当にアットホームで、そのままショップのいい雰囲気にもなっています。わからないことはすぐに聞けますし、ドコモ中国支社のサポートもあり、安心です。仕事中は上司の方や後輩、どちらにも気を遣い過ぎないよう接しています。自然体でいられるので、働きやすさを実感しますね。
 私の仕事はショップへ来られたお客様の第一印象に関わります。まずは笑顔。そして相談しやすい、聞きやすい雰囲気作りを心がけています。お客様は本当にいろいろな方がいらっしゃいます。時にはクレームを言われる方も来られますが、私のところで柔らかく受けとめ、次のスタッフに引き継いでもらえるよう意識しています。最初は無理と思っていた接客業務ですが、挑戦した甲斐はありました。毎日が山登りのような感じ。周りに支えられての達成感があります。これからも長く働き続けたいです。

ドコモショップ東広島店
パートスタッフ
小川 麻美

小川 麻美

ここで働くまでは、本当に携帯電話やスマホに詳しくなかった私も、知識と経験が増えるたび、どんどん面白く興味がわいてきました。今はアプリやお得なクーポンも使いこなせています。
身だしなみがキチンとした、真面目に接客のできる後輩を待っています。